救急

2009/2/28 土曜日

昨晩は大変でした・・・。

蒼空が寝て2時間位たった頃、いきなりもどして、それから何度も何度も。

「これはおかしい」と思い、お嫁ちゃんと一緒に急いで救急に連れて行きました。

診察を待っている間も「おえ~」って何度も吐いて、とてもかわいそうなくらいでした。

でも、吐いた後は「ニコ~」と笑ってくれるし、顔色もよく、熱もなかったので「本当にどこか悪いんだろうか」と思える感じでした。

診察してもらった結果、「胃腸風邪」だと言われました。

診察後、蒼空は先生と看護士さんに手を振って「バイバイ」をしてました。

こんな時でも愛想を振り撒くんだねぇ・・・。

それにしても、寝る前まではあんなに元気だったのに、いきなりでびっくりしました。

家に帰ってからは少し「くた~」っとして、そのまますぐに寝てしまいました。

先生いわく、「ちょっとの間は飲むのも食べるのも控えめに」と言われました。

大食いの蒼空にはかなりキツイ試練でした。

朝起きて、「ちゃちゃ~」と大泣きしながらお茶をせがむし、全部吐いてしまってお腹の中はからっぽなので、お腹がすいてご飯欲しいと泣くし・・・。

我慢させるのはあまりにもかわいそうだったので、お茶はあったかいのを少しと、ご飯の代わりにりんごを摩り下ろしたものをあげました。

パクパクとよく食べたのですが、まだお腹の調子が良くないのか、普段よりも少量で「ごちそうさま」をしてしまいました。200.jpg

午前中と夕方にいつもはしないお昼寝を、結構な時間しました。

体がえらいのもあるだろうし、救急に行って睡眠時間が少なかったのもあるんでしょう。

でも、仕事から帰って蒼空を見てみると、「わ~」っと言いながら走ってるし、ニコニコ笑うし、ずいぶんとマシになったようでした。

夜ご飯はやっぱり少なめにしか食べませんでしたが、だいぶん元気になったみたいで少し安心しました。

いきなり病気になられると本当にビックリです。

そんなにひどくはならなかったので良かったですが、やっぱり健康が一番です。

ちなみに、蒼空を抱いたら少し軽くなってたような気がしました・・・。

体力

2009/2/27 金曜日

蒼空は歩くのに大分慣れて、最近は走ってばかりいます。

それがまた、下を見ずに走り回るもんだから、おもいっきりコケます。

あんまりにも痛い時は泣くんですが、基本泣きません。

でも、うつ伏せに倒れたままなかなか起き上がりません。

痛いのを我慢してるのか、コケた事にショックを受けているのか・・・。

鬼ごっこするのが好きみたいで、後ろに立って「よ~い、どん!」と言って追いかけてあげるとゲラゲラ笑いながら逃げていきます。

子供は疲れ知らずなので、繰り返し繰り返しやられるとオッサンの仲間入りした僕の体力は持ちません。

元気がいいのは嬉しいのですが、程ほどにして休もうよ・・・。199.jpg198.jpg

おんぶも大好きで、あぐらをかいて座っていたら、後ろに回りこんで「んぶ、んぶ」と言いながらおんぶしろとせがんできます。

もうちょっと上手につかまれないみたいで、落ちないようにこんな中腰でしかおんぶしてあげられません。

子供はどんどん体力つけて成長するし、親はドンドン歳を経て体力は無くなるし・・・。

子育てはホントに体力のいる仕事です。

身体測定

2009/2/26 木曜日

今日は蒼空の身体測定の日でした。

普段から体重くらいはおおよそで計っていたのですが、身長は計れないので、いったいどのくらい大きくなってるのか楽しみでした。

産まれた時の体重は2468g(にぃ、しぃ、ろん、ぱぁで覚えやすい♪)身長は43cmでした。

半月ほど早く産まれてきたので、保育器にギリギリ入るか入らないかってくらい小さかったんです。

今日の測定結果は、体重9.4kg・身長77.7cmでした☆

体重は4倍、身長は1.8倍にも成長してました!

あんなに小さく産まれたのに、大きく育ってくれたねぇ。

蒼空はまさしく「小さく産まれて、大きく育つ」お嫁ちゃん想いの子供です!

ついでに歯の検診も受けたらしいのですが、なんと虫歯菌0だったそうです。

もともと歯医者に勤めていたお嫁ちゃんは、蒼空が虫歯にならないように、1日2回以上歯磨きをしていました。

オヤツで口の中に残りそうなものを食べさせた時は、必ずお茶を飲ませていたようです。

その甲斐あって蒼空の口はぴかぴかでした。196.jpg197.jpg

大きくなったご褒美なのか、お昼ご飯はお友達のゆうと君とココスでお昼ご飯を食べたそうです。

二人ともたくさん食べて、もっともっと大きく元気に成長するんだよ☆

ただし、食べ過ぎによるメタボには注意しようね。

寝言

2009/2/25 水曜日

昨晩、蒼空がはじめて寝言を言いました。

最初僕が布団に入ろうとした時は、寒いのに布団を蹴ってしまっていたので、かけてあげようと覗き込んだら、口をあけて手を使って食べる仕草をして「ニタ~」と笑っていました。

夢の中でも大食いしてるのかと思わず笑ってしまいました。

その後、寝返りをうったと思ったら「ま~ま」と寝言を言い、そのままニヤニヤ笑いながら隣で寝ていたお嫁ちゃんに、ギュっとしがみつきました。

お嫁ちゃんも寝ぼけながらも、蒼空をトントンと叩きながら二人はぐっすり。

・・・・・なんて可愛らしいんだろう!と、しばらく僕までもニヤニヤしながら二人の寝顔を見ていました。

多分、こういう感じを「幸せ」というんでしょうね。

なんともいえない幸せな気持ちで僕も寝ました。194.jpg195.jpg

その後、僕はいつものように大きないびきをかいてお嫁ちゃんの睡眠の邪魔をしたそうな・・・。

僕だけが幸せな気分だったみたいです。

何とか二人のためにもいびきを無くしたいのですが自分ではどうにもなりません。

いびきの治療もできるらしいので検討はしているのですが。

何か日常で「こういう事をしたらマシになる」という方法でもあれば、誰か本当に教えてください。

家族3人ともが幸せな睡眠生活を送れるように・・・。

ウインタースポーツ

2009/2/24 火曜日

皆さんはスポーツは何かされてますか?

季節的にも、スキーやスノーボードをされる方が多いでしょうね。

僕は冬は苦手なので、「コタツにみかん」が一番です!

スキーなんかは一度しかしたことありません。

小学生の時に5・6年生でスキー教室があったんですが、一回はインフルエンザで欠席してしまって・・・。

でもすごく楽しかったのを覚えてます。

スノーボードなんかも、やれば絶対にハマるのはわかってるんですが、雪の山へ行くのもなんだし、なにより知り合いの半分位が骨折などの怪我の経験してるし。

怪我したら大工仕事は何も出来ないので、どうしてもやる気になりません。

でも、アイススケートは少々できるんですよ。

中学生の時ハマって、冬以外にもできるように「ローラーブレード」を買って滑ってたくらいです。

初めてアイススケートを滑った時、「誰よりも速く滑りたい!」と調子に乗って滑ってたら、よくよく考えてみると、止まり方を知らない・・・。

 案の定おもいっきりこけて、手首を骨折してました。

部活でバレーボールをしていたので、せっかくレギュラーになれたのに、ギブスを巻いて1ヶ月位見学生活を送ってたっけ。

怪我するのは注意力が足りないんだろうけど、冬のスポーツはやっぱり怖いです。

僕にはやっぱり季節関係なくゴルフが一番です♪

蒼空はどんなスポーツをしたがるんだろう?

192.jpg193.jpg

年下のお友達

2009/2/23 月曜日

今日は、年下のお友達の紹介をします!

名前は「りく君」です☆188.jpg

僕は産まれたばかりの時しか会った事はないんですが、ホントにママ似の目のクリクリした可愛い子です。189.jpg

蒼空も小さい小さいと思ってましたが、こうやって年下の子と見比べると「大きくなってるんだなぁ」と実感します。

りく君は目も大きいし、とても色白なので、女の子と言われても分からないです。

・・・男の子ですけどね。

190.jpg

りく君は今6ヶ月で、すでに離乳食を始めてるらしいです。

上手にお座りをして、寝返りなんか「ゴロゴロゴロ」と一方方向に転がり続けて。

蒼空は今のりく君ぐらいの時に、初めて寝返りをうったというのに。

りく君は成長が早いなぁとつくづく感心しました!

人見知りも全然しなくてホントにいい子だったそうです。

せっかくりく君の家にお邪魔させてもらったのに、蒼空はりく君の「歯がため」のオモチャを勝手に使って遊んだり、本当に申し訳ないことに、高くて大きなテレビを汚してしまったそうです・・・。

本当にゴメンナサイ・・・。

191.jpg

まだまだ小さいですが、りく君も早く大きくなって、蒼空と一緒になって遊んでくれるようになって欲しいなぁ。

きっとりく君は、パパとママみたいに面白くて明るい子になるんだろうなぁ。

蒼空も明るい性格になってくれるように育てたいと思います!

祝!4度目の結婚記念日

2009/2/22 日曜日

今日で僕とお嫁ちゃんは結婚して4年を迎えました♪

2月22日、この前にも書いたように、僕の好きな数字「2」ばかりの日です!

四年前、僕達は結婚式は4月2日に挙げたんですが、2月22日に入籍をしました。

新婚旅行に同じ姓のパスポートにしたかったし、式の後すぐに旅行だったので、婚姻届を出す余裕が無かったし、なんと言っても一年で一度だけの「2」だらけの日だったもので。

なつかしいなぁ・・・。

プロポーズは挙式の一年前で、二人で沖縄旅行に行ったときに僕からしました。

旅行の一ヶ月位前から、こっそり名古屋まで行って婚約指輪を買って準備していました。

もう二度とあんな高額のサプライズプレゼントは出来ないでしょうが、あの頃はそれを買うために必死でした。

お嫁ちゃんが目に涙をためながらOKをくれた時はなんとも言い様の無い喜びでした。

なんせ、その時は付き合いを始めて6年も経っていましたし。

旅行から帰った後、お互いの両親に挨拶を済ませ、一年がかりで結婚式の準備をしました。

挙式はマリアージュ彦根で挙げました。

何回マリアージュに通っただろう?

毎週のようにお嫁ちゃんにドレス選びに連れて行かされ、「また~?」と言いつつも写真をパシャパシャ撮っていました。

あの時は幸せの絶頂期だと思って毎日を過ごしていました。

あまりにも通い過ぎて、従業員の人たちに覚えられていましたね・・・。

写真の前撮りの時には、たまたま参考資料用のモデル写真を撮られていて、カメラマンに気に入られて、パンフレットなどの写真モデルにもなりました。

披露宴はパーティー感覚でみんなに楽しんでもらえ、後でVTRを見ると、僕は最初から最後までニヤニヤ笑いっぱなしでした。

最後の挨拶だけ感極まって泣いてしまいましたが・・・。184.jpg185.jpg

あれから4年、蒼空も誕生し、今では三人家族です。

不景気と難しい世の中で大変ではありますが、三人元気で仲良く生活できていることは何よりの幸せです。

また一年後の今日も、こうやって振り返って幸せを感じられたらいいなと思います☆

外食

2009/2/21 土曜日

今日は蒼空はじいちゃんとばあちゃんの家でお泊まりです。

ちょっとわがままを聞いてもらって、久しぶりに夫婦水入らずで外食に行きます。

行き先は京都の「どんぐり」というお好み焼き屋さんです。

お嫁ちゃんが短大生だった頃、下宿先の近くに偶然あったお店で、まだこの店以上の美味しいお好み焼きを食べた事はありません。

僕は食べ物の中でお好み焼きが一番の好物です!

食べるのは、どんなに色々な種類のお好み焼きがあっても「ぶた玉」しか食べません。

これは僕のこだわりです。

この店にあるサイドメニューの「れんこんにエビがギュウギュウ」という一品は最高においしく、行くと必ず二人で五人前位頼んで食べてしまいます♪

あぁ、想像してたらお腹がドンドン減ってきました・・・。

これから二人で車で京都まで行って食べてきます!

京都南インターから五分程の所にあるお店で、夕方の17時から朝の4時までやってるお店なので、近くに行く機会があったら是非食べてみてください。

ちなみに、僕はあまり舌は肥えていないので、人によっては「う~ん」と思われるかも?

それではいってきま~す♪186.jpg187.jpg

マブダチ?

2009/2/20 金曜日

蒼空と友達のゆうとくんは、一緒に遊ぶ回数が増えたせいか、最近お互いに心を開くようになってきました。181.jpg

ゆうと君がソファーの前で座っていると、蒼空がそばに立ってゆうと君の頭をナデナデ。

そして口をとがらせて、「ちゅ~」とするとゆうと君も「ちゅっ」と。

仲良くなってきたのはいいけど、あんたら男同士やで・・・。

おやつにたまごボーロを一緒に食べていると、ゆうと君は手いっぱいにつかんでガツガツ。

蒼空は一つずつ猛スピードでバクバク。

お皿が空っぽになって二人を見ると、いやしい事に、蒼空の片手にはたまごボーロが一粒だけ握りしめられてました。

隠し持って無くなったフリをするとはずるがしこい・・・。182.jpg183.jpg

蒼空がカーテンの向こうに隠れて、「いないいない、ばぁ」とすると、ゆうと君は声を上げてゲラゲラ笑いました。

何度も何度も繰り返し、二人ともすごく楽しそう♪

こんな小さな子達でも、一緒になって遊んで笑い合うんですね。

お昼にレーズンパンと茹でアスパラとイチゴを二人してモリモリ食べたそうです。

ママ達も仲良く遊ぶのもいいけど、子供達がこうやって仲良く遊んでくれるようになってきた事は、父親である僕には微笑ましく、とても嬉しいことです。

こうやって日々楽しく元気に育っていって欲しいものです☆

掃除

2009/2/19 木曜日

蒼空はコロコロがお気に入りです。

じゅうたんの上は掃除機だけじゃ綺麗にならないので、お嫁ちゃんはいつもコロコロもかけて掃除していました。

それをいつも蒼空は見ていたんでしょうね。

コロコロを貸してもらうと、教えてないのに転がして掃除をし始めました。180.jpg179.jpg178.jpg

転がすのが面白いのか、ゴミが取れるのが面白いのか分からないけど、ひたすら転がし続けます。

大きくなって自分の部屋がもらえても、ちゃんとそうやって掃除するんだよ☆

掃除といえば、仕事で現場はいつも綺麗にするように心がけています。

親方であるオトンの教えで、「現場が汚いのに、綺麗な仕事なんて出来ない」というのを守っています。

仕事終わりに掃除を必ずして、翌日また朝から気持ちよく仕事にのぞみます。

よく現場を掃除もしないで仕事をしている方を見ますが、うちでは考えられません。

掃除をすることで、現場の汚れや傷を防ぎ、道具の紛失なども防ぎます。

お施主様だけでなく、自分の為にもなります。

些細なことですが、掃除は大事なことだと思っています。