お別れ

2009/5/31 日曜日

今日で、4年間住んでいたアパートともお別れです。

カギを返しに行くついでに、最後のお別れをしに行ってきました。

何も無くなった部屋では、声が反射して響き渡っていました。398.jpg

「最初ここに入った時は、こんなんだったんだなぁ」と意外にも部屋が広かったのを感じました。

蒼空は、いつもお気に入りだった冷蔵庫前に行って、何も無くなった跡地をキョロキョロ見渡していました。

「まだ1歳8ヶ月だから、きっとここで生活していた事なんて覚えていないんだろうなぁ」と思いながら記念撮影をしました。

大きくなったらその写真を見せてあげたいと思います。399.jpg

最後にポストにカギを入れる時は、「もう明日からは、ここは自分の家ではないんだなぁ・・・」と、なんだか切ない感じがしました。

一軒家みたいに広くはないし、隣や上下階の音や声で迷惑かけたり掛けられたりと、不便に思う事もありましたが、立地条件は最高だったので満足はしていました。

今は広くて、隣近所とは離れてるし、遠慮はいらないけど、ちょっとお店が遠くなったかなぁ。

でも、とてもいい経験ができました。

アパートにも実家にも住み、何年か先に建てる予定の家に「こんな物があったらいいなぁ」とか「こんな間取りだったらいいなぁ」とかのイメージも出来ました。

「家は3回建てて、思い通りの家になる」と言われる事もあるみたいですが、普通は一生に一度しかとても建てられないけど、住む所を2回変わる事になるので、思いに近い物が出来るといいなぁと思います。

まぁ、お金次第ということもありますけど・・・。400.jpg

また蒼空が大きくなったら、もう一度くらいこのアパートに連れてきて話をしてあげたいです。

引越し完了!

2009/5/30 土曜日

今日は朝早くから、互いの両親と弟二人が引越しの手伝いに来てくれました。

ほとんど運び終わっていて、トラックに一度だけ運んだら終わりかなと思っていたのですが、なんのその!意外とたくさんあるもんですねぇ。

トラック2台分とミニバンに3回積んで、やっと運び終わりました。

さすがに4年も住んでいると荷物も増えますねぇ。

引越しを考えている方は油断は禁物ですよ!

あと、僕は男兄弟ばかりで、手伝ってくれたので助かりましたが、人手は多ければ多いほうが絶対にいいと思いました。

朝から昼いっぱいまで荷物の引越しに時間がかかりました・・・。

家族みんなにしんどい思いをさせてしまいましたが、何とか無事に引越しは完了しました!

午後から僕は足りない物の買出しや、取り付け作業。

お嫁ちゃんは荷物の整理や配置決めにバタバタでした。

本当に疲れました・・・。

夜はみんなでゴハンを食べましたが、蒼空は人が多いほうが更に元気ですね。

特に雄大と麗が一緒だと、それはそれはご機嫌さんなものです。

これから一層ヤンチャ坊主に拍車がかかるんでしょうねぇ・・・。

今夜から新しい生活が始まりました。

互いに気を遣って、大変な事もあるだろうけど、「みんな仲良く」を念頭に頑張っていきたいと思います。397.jpg

今日で最後・・・

2009/5/29 金曜日

393.jpg

一足先に蒼空は引っ越しました。

僕達も今日でこのアパートともお別れです。

短いようで長い4年間でした。

いっぱいお嫁ちゃんとも笑いあったし、いっぱいケンカもしました。

誰にも気を遣わずに、のほほんとした生活が送れました。396.jpg

結婚して2年経って蒼空が僕達の所に来てくれて、僕達も「親」になる事ができました。

誰にも手を借りる事が出来ないので、お嫁ちゃんも僕も子育てに奮闘しました。

両親がすぐそばにいたら甘えていたかもしれないけど、二人で力を合わせて一生懸命育てられました。

アパートで生活していたから出来た経験だと思っています。392.jpg

家賃を払って、お嫁ちゃんと考えながらお金のやりくりもなんとかしてこれました。

というか、家計はお嫁ちゃんに預けていたので、実質やりくりを上手くしてくれたのはお嫁ちゃんなんですけどね・・・。

これも同居していたら、両親に甘えていた部分もあったと思います。

一つの家庭を築いて、やっていかなければならない事を二人の力でたくさん経験することが出来ました。

親のありがたみや、偉大さを肌で感じる事が出来ました。

他にも思い出せないくらい、同居していては出来ない経験をする事が出来ました。

良い事も悪い事もあったけど、親から離れて生活させて貰えてよかったです。

これからお嫁ちゃんとゴハンに出かけてきます。

たくさんの思い出話をして、4年間を振り返って、明日の引越しに備えたいと思います。

新しい場所での生活が始まったら、ブログに書くネタも増えるかな?

実は・・・

2009/5/28 木曜日

実は、僕達家族三人は今月いっぱいで引っ越します。

理由は、家賃が高いし、家を建てるために貯金を少しでも多くしたい為です。

なので、実家に戻ることにしました。

もともと僕は長男で跡取りなのに、両親に無理を言って、子供が生まれて幼稚園に行くまでか、5年間位は二人だけの生活をしたいというわがままを聞いてもらって、アパートで結婚生活を送っていました。

なかなか子供は出来なかったけど、何とか蒼空が産まれてくれて、今度の9月で2歳になります。

今住んでる所は学区が違うので、幼稚園に行くまでに実家に戻らなくてはいけません。

本当は帰る時には自分の家を建てて帰りたかったんだけど、なかなか家賃を払いながらでは資金も貯まらないし・・・。

またまた両親に無理を言って、一緒に住まわせてもらうことになりました。

と言っても、別棟で住むので完全同居ではないです。

前々から少しは考えていたんだけど、この引越しを決めたのはゴールデンウィーク直前でした。

色々と両親には無理を聞いてもらったり、急に決めたのでバタバタさせてしまいました・・・。

この5月中は毎日少しずつお嫁ちゃんが引越しをしてくれて、休みの日には大きな物を僕が運びました。

もう今は部屋の中はガランとしています。

あさって30日に両父親と弟に手伝ってもらって、残っている電化製品や大きな物を運び出します。

テレビを買ったり、使わなかったものをリサイクルショップに買い取ってもらっていたのも、引越しをするためでした。395.jpg

今は蒼空はグッスリ寝てますが、明日は実家に泊まらせるので、今日が蒼空にはこのアパートでの生活は最後です。

明日からは違う家での生活が始まります。

僕とお嫁ちゃんは、残った物を明日整理して準備をします。

僕達も明日でこのアパートでの生活は最後です。

結婚して、4年と2ヶ月間のアパート生活でした。

たくさんの家賃を払って、お金はあまり貯められなかったけど、お金では買うことの出来ない貴重な4年間を過ごすことが出来ました。

これからは両親と同じ所で生活をするので、まだまだ未知の事もありますが、仲良くやっていけたらなぁと思います。

明日の夜はお嫁ちゃんとゴハンでも食べに行って、4年間を振り返りたいと思います。

とうとう・・・

2009/5/27 水曜日

やっとうちの家庭にも地上波デジタル放送が見られるようになりました。

先々週の日曜日に、お嫁ちゃんと家電屋に行って買ってきました。

 最初は値段を確認するために見に行っただけだったのですが、一応値下げの交渉をしていたら思いのほか安くなり、しかも「その値段は今日限りで、即金なら」ということだったんで、どうせ買うつもりだったんだから思い切って買ってしまいました。

店側の売り文句だったんでしょうけど、自分が思っていた予算位だったんでついつい・・・。

液晶テレビは映りが綺麗で良かったんですが、画面に触れると液晶が壊れる可能性があると言われ、絶対に蒼空が触るだろうと思ったので、プラズマテレビにしました。389.jpg

それが今日届きました♪

やっぱりデジタル放送は映りの綺麗さが全然違いますね。

今までブラウン管の29インチを使っていたのですが、今度はプラズマで42インチ。

画面も大きくてとても迫力もあります。

蒼空も珍しくて触るかと思っていたんですが、意外にもおとなしく座って見てました。390.jpg

ただ一つ残念なことに、今まで使っていたハードディスクDVDレコーダーが旧型の為に、デジタル放送に対応していなかったので、アナログしか録画ができません。

あぁ、非常に残念だ・・・。

2011年にはアナログ放送は終わってしまう為、それまでにビデオデッキも買い替えなければいけません。

便利が良くなって、見やすくもなるからありがたいけど、大きな出費です。

391.jpg

写真は撮り忘れてたので、蒼空が洗濯バサミで遊んでる写真にしました☆

じいちゃん子

2009/5/26 火曜日

蒼空はお嫁ちゃん方のじいちゃんが大好きです。

産まれてしばらくは、じいちゃんだけが懐かれず、かわいそうなくらいでした。

それが今では誰よりも一番懐いてるんじゃないでしょうかねぇ。

泣かれても泣かれても、じいちゃんは一生懸命でしたから。

孫への努力が実って、お嫁ちゃんに見向きもしないくらい懐いています。386.jpg

パチンコが好きなじいちゃんも、蒼空が遊びに来るとなれば、パチンコに行かずに朝早くから待っててくれるそうです。

若い親の僕らですら疲れてしまうのに、一日中遊んでくれます。

あんなに一生懸命遊んでくれていたら、蒼空が帰った後は「ばたんきゅう」でしょう。

蒼空ももう色んな事が分かってきているから、遊んでくれる人が誰かわかってるんでしょうね。385.jpg

「じぃじ!じぃじ!」と蒼空が呼んでは、じいちゃんはニコニコです。

お嫁ちゃんは楽できてありがたいらしいですが、ばあちゃんはじいちゃんばかりに懐くのでちょっとさみしそうです。

僕はというと・・・一応迎えに行くと「ぱぱ!」と言って飛び込んできてくれるので、まだ蒼空の中での好きな人の順位は負けてないのかな?

でも、やっぱり蒼空の中での一番はお嫁ちゃんなんだろうなぁ。387.jpg

気に入りました

2009/5/25 月曜日

蒼空は友達と遊んだりする為に、長浜市が運営している遊び場に週に何回か行っています。

今回は僕もあまりはっきり知らないんですが、今までのとはまた違った遊ぶ所に行ってきたようです。383.jpg

蒼空はアンパンマンが大好きなので、こういった看板とかがあるとダッシュします。

最近はドラえもんとシンケンジャーも大好きで、「もんもん!」と「ケン!」と言ってはダッシュしていきます。

いつもは無料なのですが、今回の所は年に数回しかないからか、有料です。

300円ですけどね。

施設料というよりは、いつもは貰えないおやつ代ですね。

お嫁ちゃんも、新しい友達を増やしたいし、蒼空にも色んな子供達と触れ合わせて、色んな経験をさせたいという思いで連れて行ったようです。

本当は「ヒマだから」らしいですが。384.jpg

いつもはオモチャで遊んだりするだけですが、今回はお面を作ってくれました。

最後にママ同士の自己紹介をしている間、子供達は「ママから離れられる子だけ別室で遊ぼう」ということになり、蒼空も見たことの無いおもちゃに引かれて遊びに行きました。

しばらくすると、一人、また一人と、ママが恋しくなって戻ってきていたのですが、お嫁ちゃんの心配をよそに、蒼空だけはひたすら「釣り」のおもちゃで遊びつづけていたそうです。

お嫁ちゃんは「私よりもおもちゃのほうがいいんや・・・。」と嘆いていましたが、回りのママさん達からは羨ましがられていました。

結局一度も振り返ることも無く、蒼空一人になっても遊んでいたそうです。

ホントにこの子は気に入ったら夢中になります。

貰ったパンダのお面も気に入っていたらしく、僕が仕事から帰ってきてドアを開けると、お面を付けてニコニコした蒼空が出迎えてくれました。

学習

2009/5/24 日曜日

今日は昨日書いた通り、棟上の手伝いに行って来ました。

施主さんは若い板金屋さんで、他の助っ人には仕事関係の友達たくさん来ていました。

みんな若い人達ばかりで、とても賑やかな棟上でした。

話もさせてもらって、僕達の知らない事も色々聞かせてもらい、勉強になりました。

また、棟梁にも色々な話を聞かせてもらい、とてもいい勉強になりました。

なかなか真似できないこともあれば、これはすぐにでも実行してみようと思うこともあり、今日は本当に仕事以外でも良い経験をさせてもらいました。

職人に限らずでしょうが、毎日が成長する為の勉強です。

人の色々なことを参考にし、また吸収して、少しでも人よりも良い物を作っていけるようになりたいと思います。

今日は蒼空とお嫁ちゃんには家族サービスがしてあげられなかったけど、次の休みにはちゃんとかまってあげるつもりです。

独身の時は気楽なもんでしたが、家族を持つと一家の大黒柱は大変です・・・。

そうやって僕達も育てられてきたのだから、今ようやく親の大変さが分かり始めてきました。

無理して体を壊しては元も子もないけど、できる限りは家族には色々なことをしてあげたいです。

家族が幸せに暮らしていてくれることが、僕の幸せに繋がるのですから。

大工としても、旦那としても、父親としても、色んな事を経験して、学習して、成長していきたいです。

体の成長はもうしませんが、頭と人間性の成長はまだまだこれからです!382.jpg

明日は・・・

2009/5/23 土曜日

明日は日曜日で本来なら休日なのですが、またまた急に助っ人の要望があり、仕事をすることになりました。

棟上の手伝いです。

弟の棟上の時に、今回の大工さんにも助っ人に来てもらっているので、頼まれれば断ることなんて出来ません。

職人が減っているこの時代、大工仲間は大切にしなければいけません。

大工でも、ハウスメーカーの職人のように、ノミやカンナを使えないような大工はゴロゴロいるみたいなんですが、本当の道具が使えて技術のある職人は激減しています。

60歳前後の大工さんは結構おられるのですが、僕達のような30歳前後の大工は「何人いるんやろ?」ってくらいです。

これから先、助っ人を頼める大工さんを見つけておかないと大変です・・・。

僕達のような本当の在来工法の大工は貴重な存在になりつつあります。

棟上の仕事はしんどいし、翌日には筋肉痛に悩まされることも良くありますが、その大工さんの仕事を見て、たくさんの事を勉強できるチャンスでもあるので、結構好きです☆

命綱なんて無しで高所の仕事もしなければならないので、うっかりしてたら命にも関わります。

過去に二度ほど落ちたこともあります・・・。

かすり傷程度で済みましたが、他の職人さんが目の前で落ちて救急車で運ばれる所も見たこともあるので、気を引き締めていかないと。

週に一度の蒼空と遊べる日でしたが、今度の日曜日までおあずけです。381.jpg380.jpg

がーがー

2009/5/22 金曜日

去年の暮れから長浜は、国道や歩道、交差点などのアスファルト舗装改修工事が進んでいますね。

もうほぼ完成したのだろうけど、近所には工事車両や、重機がたくさん置いてあるし、工事中には動いています。

蒼空は重機が動いているのを見るのが大好きです。

車で近くを通ると、楽しそうに見ています。

最近アパートの駐車場の近くでショベルカーが動いていたのですが、蒼空はお嫁ちゃんと近所に買い物に歩いて行こうとしていたはずなのに、それが気になって気になって、近くから離れませんでした。

どうやらショベルカーが特に好きみたいで、「がーがー!」と大きな声で指差します。379.jpg

ただ何もせず、作業しているショベルカーを見ているだけなのに、30分近くもそこに居たそうです。

作業員の人も気を遣って、蒼空のほうに見えやすいように作業してくれたそうです。

お嫁ちゃんはヒマで仕方なかったらしいですけどね・・・。

ヌイグルミで遊んだりもしてるし大丈夫かなぁと思っていましたが、こういう重機に気がある所を見ると「やっぱり男の子なんやなぁ」と安心します。

男の子はみんなショベルカーが好きなんやねぇ。378.jpg