昆虫

2009/7/30 木曜日

子供の夏につきものは「昆虫採集」でしたね。

今でも子供は虫捕りに行くのかな?

今日は仕事先の施主さんが、知り合いの方からクワガタをたくさん貰ったらしく、「子供さんに好きなだけ持って帰ってあげて」と言ってくださいました。

入れ物の中を見てみると、かなり大型のクワガタが2匹と小型の物が10匹くらいいました。

大きなものは珍しい「ミヤマクワガタ」とちょっと赤みのかかった「ノコギリクワガタ(通称アカノコ)」でした。

子供の頃そのクワガタが欲しくて、色んな人に「あそこの山におる」とか聞いて探しに行ったものです。

でもあの頃も珍しかったので一度もお目にかかったことはありませんでした。

本物を目の前にして子供の頃を思い出してしまって、家に帰って子供達に見せる前に僕の方がテンションが上がってしまいました。

女の子にはあまり良さがわからないかもしれませんが、やっぱりこの歳になって見てもカッコイイです!

帰って子供達に見せてあげると「おっきい!」と言って注目の的でした。

でも予想通り、お嫁ちゃんと弟の嫁さんは「ゴキブリみたいで気持ち悪い!」と言って拒否してました。504.jpg

今は昔と違って、昆虫は「捕ってくるもの」ではなくて「買ってくるもの」みたいになってるような気がしますが、さすがにこの大物2匹は買うと高いでしょうねぇ。

蒼空にはまだ昆虫を飼うのは早いので、弟の子供の雄大が貰う事になりました。

すでにカブトムシを2匹買っていますがさらに大物2匹が加わりました。

僕達の子供の頃ならこんなにカッコイイ昆虫を持ってたら人気者でしたね。

昆虫も生き物なので世話をしてあげないといけないし、いつかは死んでしまう事もあるでしょう。

かわいそうではありますが、こうやって命の大切さも勉強していけるのだと思っています。

あぁ、それにしてもカッコよかったなぁ。

子供の頃に戻ってたら自慢しまくっていたんだろうなぁ。

宿題

2009/7/29 水曜日

夏休みといえば、宿題がたくさんありましたねぇ。

毎日1ページずつやる「夏の友」は今でもあるんでしょうか?

計算ドリルや漢字の書き取り、読書感想文に絵日記・・・。

小学校の低学年はちゃんとやっていたとは思うんですが、3年生位になると悪知恵が働いて、友達何人かと分担でやって写し合いっこやってましたね。

「遊ぶ」という目的の為に友達と協力し合う事は、学校では習わない事なので、今思うとそんな知恵も一つの勉強になってたと思います。502.jpg

他には自由研究や工作とかありましたね。

僕はこの二つが結構好きでした。

自由研究で一番の大作だったのが、「雲の研究」でした。

今でもなんとなく覚えています。

毎日天気をチェックして、新聞の天気図を切り抜き、図鑑とかで色んな種類の雲の名前や特性を調べて絵を描き、毎日空を見上げては珍しい雲を見つけたときは「写るんです」で写真を撮っていました。

あのでっかい紙(模造紙だったかな?)を何枚使っただろう?

あの研究は楽しかったし、雲の知られざる名前や特徴を知ることができて大変為になりました。

工作は父親が大工なのでおちゃのこさいさいでしたね。

友達のお父さんが会社から「コルク」を大量に貰ってきて、よくそれで一緒に家の形をした貯金箱を作ったりもしました。

宿題は嫌いだったけど、この二つは自分の持ってる長所が生かせていたので楽しかったです。

ただ机に向かって勉強する事も大切ですが、感性を生かした宿題も大切な事だと思いました。

この夏休みも、宿題に追われる子供を助ける為に頭を悩ませる親がたくさんいるんでしょうねぇ。503.jpg

ファックス

2009/7/28 火曜日

商売をやっていると、ファックスは結構な必需品になってきます。

今までは某有名メーカーのを使っていたのですが、紙詰まりを良く引き起こすし、フィルム型のカートリッジインクが悪かったのか、送られてきた書類が印字が薄くてよく分からなかったりする事もしばしばでした。

そして何より、訳のわからない所から大量の広告ファックスが送られてきて、紙とインクがたくさん無駄になって困っていました。

そんな矢先、ファックスの紙を入れる所が壊れてしまい、修理か買い替えかを考えていました。500.jpg

早速電気屋さんへどんな物があるか品定めと値段を見に行ったら、とてもいい物を見つけました!

メーカーは「Brother」という所で、値段は二万円強。

見た目はパソコンに使うプリンターのようで、今までのファックスよりかは倍くらいの大きさなんですが、電話とファックスはもちろん、カラーコピーができてスキャナーまでついてるんです。

これだとファックスの送信も簡単だし、コピー機能もまるでコンビニのコピー機のように簡単にできるんです。

インクもパソコンのプリンターと同じで、4色が別々になっているので補充も必要な分だけで済見ます。

写真プリントもできるので、印字が薄いとかいう心配ももう要りません。

そして困っていた大量の広告ファックスも、受信されてきたデーターを一度モニターで確認してから必要な物だけをプリントアウトできるので、紙もインクも無駄にはなりません。

今までのファックスよりも使い勝手が良くて、色んな便利機能まで付いているのに有名メーカーよりも安いんです。

ただ、ホントに大きくて場所は取りますケド・・・。

もっと安い物もあったんですが、安すぎるのは後々が心配なので却下しました。501.jpg

そう考えると、家も電気製品も一緒のような気がします。

一流メーカーは、意外と大した事無いのに名前だけで金額が高くなるし、かといって値段の安すぎる所は見えない部分でおかしな物が使われていたり、手間を安くつかせるために見られないような手抜き工事がしてあります。

中間のちょうどいいところが本当は品質的にも機能的にも一番いいのかもしれませんね。

そのかわり、そのちょうどいい中間の所は一番利益も少ないんですがね・・・。

一流メーカーは「ブランド」として名前で儲け、安い所は「手抜きと薄利多売」で利益を上げ、中間の所は儲けを考えずに「お客さん第一」を念頭に商売をやっているのが本当の所です。

そのかわり、中間の所は宣伝力が無いのであまり人に知られる事がありません。

中にはヒドイ所もあります・・・。

良い所に巡り合った人はとても満足できると思います。

僕達川村建築も、その中間の所として頑張っています。

「家は使い捨てじゃない、本当に200年もつもので、一切手抜きをしない」事を大工の誇りとしてやっています。

話はそれてしまいましたが、このファックスのメーカーもあまり聞かない所でしたが、中間の所のメーカーなんでしょうね。

使う人の事を良く考えたファックスでした。

あぁ、これでやっと無駄な消費が一つ無くなった・・・。

これも一つの省エネ、エコロジーってやつですかねぇ。

まだ?

2009/7/27 月曜日

毎日毎日雨、雨、雨。

天気が少し良くなったかなぁと思ったら、夕立が来てまた雨。

まだ梅雨は明けてないんでしょうか?498.jpg

夏になると気温ももっと上がって暑くなるんでしょうが、今のこのジメジメして蒸し暑い季節が中途半端で一番イヤです。

食べ物も傷みやすいし、洗濯物は汗かいて毎日出るのに乾きにくいし、外遊びが好きな蒼空は室内でしか遊べないし・・・。

もっと暑くなるとまた文句も言いたくなるんでしょうけど、早く梅雨明けが来て欲しいです。

もうすぐ8月だって言うのに、夏ってこんなに来るのが遅かったでしょうかねぇ?

人に聞くと、今年はエルニーニョ現象が起きてるから、「冷夏・暖冬」になるんだそうですが本当でしょうか?

夏は暑くて冬は寒いのは当然の事だから、地球環境のことを考えたらそんな現象は起きてはいけないんでしょうね。

海水の水温が1℃高くなるだけで、地球にはものすごい変化が起きるようです。

今は色んな事で地球環境を考えた「エコ」を行動に移しています。

小さな事でも、数があれば大きな物になります。

身近な所で僅かな省エネを考えて、実行に移す事が今は求められているんだと思います。

・・・それにしても、まだ夏にならないんでしょうかねぇ。499.jpg

魚捕り

2009/7/26 日曜日

今日のお昼頃にものすごい雨が降りましたねぇ。

夕立のようなただの通り雨だったけど、雨粒は大きいし、風も強いし、雷までなってましたね。

やんだ後、近所の川に子供が魚を捕りに来ていました。

よく見ると女の子ばかりだったけど・・・。

最近の男の子はどうした!?

男の子が家の中ばかりで遊んで、女の子が外で遊ぶなんて、大人になったら負けてしまうよ?

そう思いながらも、僕も小さい頃は雨上がりの川で魚捕りをしていたのを思い出しました。497.jpg

普段はあんまりいないんだけど、雨上がりで増水した川には大きな魚や珍しい魚がいたもんでした。

最近は下水道の工事が進んだおかげで川もきれいになってきましたが、僕等の小さい頃の川の綺麗さは戻ってません。

20年程で一気に変わったんでしょうね。

魚も昔にいたようなものはほとんどいません。

雨上がりによく捕まえたのは、でっかい「なまず」でしたね。

1~2度位しか見たことは無かったけど、どこからきたのか「錦鯉」や「雷魚」まで見ましたね。

川を下流の方で石垣を作ってせき止めて、人目に晒されない橋の下などから棒や石を使って下流に追いやって、網でスクイ捕りしましたね。

誰かに教えてもらったわけじゃなく、子供達が集ってみんなでなんとなくそんな仕掛けを作ったりして遊んでましたね。496.jpg

いつか来る雨上がりの魚が増える時の為に、何日もかけて作ってました。

それで大きい魚を捕まえた時の喜びは最高でしたね。

小さいながらも、「努力が実って結果を得る」という良い経験をしていたんですね。

でっかい魚を捕る為に、コツコツ何日もかけて仕掛けを作り、色んな計画や作戦を立てる。

そして来るべき日が来た時に初めて努力が実り、良い結果を得る。

悪い結果の時もあったでしょうけど、「次こそは」といつも考えてましたね。

人生においても全く同じです。

ホントに良い経験です。

今の子供達にも、家の中だけじゃなくて、外で色んな事を考えて遊んで、良い経験をして欲しいです。

痩せたかな?

2009/7/25 土曜日

連日暑い日が続いていますねぇ。

寝る時にはエアコン無しでは寝られなくなってきました。

毎日仕事でポロシャツがグッショリになる位汗をかくので、体重は減ったのかなぁと思ってお風呂上りに久しぶりに計ってみました。

ちなみに、春には体重が65kgで体脂肪率は9.5%でした。

オムロン製の体重計で、現在体重60.5kgで体脂肪率は5.3%でした。

2ヶ月位で4.5kgも痩せてしまいました。

もともと痩せ型で、男なんだからガチッとした体格になりたかったので、せっかく増えた体重がこんなにも落ちて少しショックです・・・。

暑さで食欲も少し落ちているので仕方ないですけど、今年の体重の減り方は毎年に比べて少し多い気がします。

また涼しくなって秋や冬になるとプクプクと体重は増えるんですが、健康的にはあまり良くないでしょうねぇ。

1年の中で体重が2ヶ月位の期間で、いきなり減ったり増えたりするのは健康的に何か悪い事が起きないでしょうか。

年齢的に30歳にもなったし、1度は健康診断に行くと良いんでしょうけどね。

体調の管理は難しいものです。494.jpg

水分

2009/7/24 金曜日

いや~、今日は暑かったですねぇ。

今日の仕事は助っ人に行っていたのですが、一日中炎天下の日差しの下!

腕も顔も一気に日焼けしました・・・。

日焼けのし過ぎもあんまし良くは無いんですけど、仕事だから仕方ありません。

風も全然吹いてくれなくて、朝から汗だくでした。

アパートの屋根塞ぎだったので、元請け業者の関係でヘルメットを常に着用しなくてはいけなかったので、余計に汗が出ました。

昼頃には、シャワーを浴びているかのように頭と額から汗がだらだら。

休憩にお茶などの水分もたくさん補給したのですが、全て汗になって出てしまうので、今日1日でトイレに行ったのは1回だけでした。

昼の休憩時間にもたくさん飲んで、2㍑近くは補給したのになぁ。

おかげで、帰って上に着ていたポロシャツを見てみたら、大量の塩が噴いていましたよ・・・。

熱中症や脱水症状を引き起こさないためにも、この時期は水分補給は大切な事です。

蒼空も汗かきなので、常にお嫁ちゃんがお茶を持っていてくれます。

あまり毎日毎日飲みすぎると、胃が洗えてしまって潰瘍を引き起こす事もあるらしいのですが、あれだけ汗をかいてると飲まずにはいられません。

現場でたくさん飲んで、家に帰って蒼空をお風呂に入れてまた汗をかいてたくさん飲んで、チューハイなんかも飲んだりしちゃって・・・。

こんな事毎日続けてたらホントに胃潰瘍になりそうです。493.jpg

工作

2009/7/23 木曜日

今日仕事中に、施主さんのお孫さんが仕事を覗きに来ました。

じーっと見ながら何を考えてるのかなぁと思っていたら、「その木もらっていい?」と言ってきました。

端材だったし、材料は施主さんの為に仕入れた物なのでもちろん「いいよ!どれでも好きなの持ってって。」と言ってあげると、嬉しそうに木の切れ端をいくつか拾っていきました。

少し離れた所で「お母さん、これで船作ろうかなぁ?」と話していました。

どうやら夏休みの宿題の工作を、切れ端を使って何かを作ろうとしているようでした。

定規をあてて、「これが○○cmだから・・・」と色々計って頭の中で完成を描いているようでした。

子供の発想は、大人の変わった発想とはまた違って形式に捕らわれていないので、意外とビックリするような事をしてくれることがありますね。

まだ計画段階だったようなので、どんな物を作ろうとしているのかはっきりわかりませんでしたが、完成したら是非見せて欲しいものです。

後から、「この木どうもありがとう。また貰いに来るから、取っといてください。」と礼儀正しく言って帰っていきました。

とても感心な子です。

使えそうな端材はちゃんと取っておいてあげようと思いました。

なんなら、「これ位の大きさがほしいなぁ」と言ってくれたら、切ってあげたいと思いました。

自分で言いたい事をきちんと言えて、自分でちゃんと頼める子は感心します。

蒼空も小学生になったら、工作の宿題があるんだろうなぁ。

何だかついつい全部代わりに作ってしまいそうです・・・。492.jpg

言葉

2009/7/22 水曜日

蒼空もだいぶんしゃべれるようになってきて、僕達も蒼空の言葉が理解できるようになってきました。

まだまだ意味のわからない事も言いますが、僕達が話す言葉は結構理解しているようにおもいます。

気に入った言葉はすぐに覚えて真似して言います。

うっかりおかしな言葉は言えないなぁと、お嫁ちゃんと気をつけるようにしています。

最近までアンパンマンの事を「ぱんぱん」と言っていましたが、いつからかちゃんと「あんぱんまん」と言えるようになってました。

僕達が言うとなんでもないですが、蒼空が言うと言い方がちょっと変で、そこが笑えて可愛らしいです。

せっかくビデオカメラがあるんだから、思い出に撮っておきたいくらいです。

言葉にもみんなクセがあるみたいで、蒼空は言葉によって語尾に「ん」をつけるクセがあるみたいです。

「パン」とか「ぱんぱん」とか「もんもん」(ドラえもんの事)とか、語尾に「ん」のつく言葉を早く覚えて連呼していたからかなぁ?

「ここ」と場所を指す言葉は「ここん」というし、「いや」と拒否する言葉は「いやん」とか「いいやん」と言います。

ホント今は一言一言がとても可愛らしいです。

もっと話せるようになってきたら生意気に思うんでしょうね。

挨拶は動作でする事が多いですが、そろそろ言葉で言えるように教えていきたいです。

言葉は人間にしかできない大切なコミュニケーションの手段ですからね。490.jpg

夏休み

2009/7/21 火曜日

一般の学校は夏休みに入ってるんですね。

約1ヵ月半の休みかぁ・・・いいなぁ。

8月に入ったら中頃に盆休みがあるから、それまでは連休はないなぁ。

学生さんは今年はどんな夏休みを過ごすんでしょうかねぇ。

僕が小学生の頃は、プールに行ったり、川で魚やザリガニ捕りしたり、林や山に行ってはカブトムシやクワガタを捕りに行ったもんですね。

それ以外にも毎日を外で遊ばなくてはいけないかのように色んな事をして遊びました。

汗だくになって、真っ黒に日焼けして・・・。

中学校では部活に明け暮れてましたねぇ。

それ以外は何も無かったですね。

高校は・・・何してたんでしょう?

あまり思い出せませんが、青春のいい時期を無駄に過ごしていたような気がします。

バイトをちょこちょこっとしては、ぐーたら生活を送っていたような・・・。

今思うともったいない事この上ないです。

良くても悪くても、もっともっと色んな事をしておけばよかったなぁと思います。

社会に出てからは1ヵ月半もの長期休暇なんてありえないですからね。

何も予定をしていない学生さんは、無理してでも予定を作って、たくさんの経験をして欲しいと、過去を悔やむ僕は思います。

どんな経験も、勉強以外の事は結構社会に出てから役に立ったり、話のネタになったりもしますからね。

経験豊富なことは、後々プラスになると思います。

警察沙汰になるような事はしない方がいいですけどね。

でも、長期休暇を羨ましく思っても、いざ「休んでいいよ」と言われてもそんなにする事はないですけどね。

かえって時間をどう過ごしたらいいか分からないと思います。

たまに連休が貰えるくらいがちょうどいいんでしょうね。

暑い夏ですが、皆さんが楽しく過ごして、良い思い出ができるような夏である事を願っています☆491.jpg