来客

2009/9/29 火曜日

昨日お嫁ちゃんの友達夫婦が、子供の「りく君」を連れて遊びに来てくれました。

りく君は蒼空の1つ年下で、まだ1歳です。

ママ似の女の子みたいな顔つきの子です。

蒼空がりく君くらいの時は、まだやっと2~3歩歩けるようになったくらいだったのに、りく君は自由自在に歩いてました。

早いねぇ~。

蒼空はいつも雄大や麗みたいに年上か、同い年の友達とばかり遊んでいるので、りく君みたいな年下の子と遊ぶのはこれが初めてじゃないでしょうか?

僕は作業場で仕事をしていたので、お昼休憩に家に帰って様子を聞いてみると・・・どうやらイジワルばかりしてたみたいです。

想像はしてましたが、ホントにしてるとがっかりです。

まだ蒼空も2歳になったばかりだし、仕方のないことなんでしょうけど。90.jpg

僕は、りく君が産まれた時にお祝いに行った時に見た以来だったので、話や写真でしか知っていませんでした。

話では「あまり人見知りをしない子」と聞いていたので、一回くらいは寄って来てくれて抱っこできるかなぁと思っていましたが、微笑みかけて一定の所までは来てくれたのですが、手を差し伸べて「りっくんおいで~」と呼びかけても笑って手を触ってくれる程度でした。

どこぞのオッサンか分からないからちょっと様子見をしていたんでしょう。

嫌われてたり、汗臭かったりしてたんじゃないとは思ってるんですが・・・。

りく君を抱っこしようと呼びかけてると、蒼空がそれを見て僕の腕の中に飛び込んできました。

「抱っこは僕のもの!」と言わんばかりの行動に見て取れました。

今まではあまりそんな仕草を見なかったので「嫉妬」とかしない子だと思ってましたが、やっぱりするんですね。

甘えん坊だなぁと思いつつも、僕が父親だということをちゃんと認識していてくれるんだなぁと嬉しくも思いました。

なんせ平日で仕事があったものだから、のんびりと会話もできませんでした。

りく君のパパは天然の面白い人なので話すのを楽しみにしていたんですが、ちょうどお昼休憩の時にはどこかに出かけていたみたいで顔を見ることすらできませんでした。

また今度は家族同士6人で会いたいものですね。

蒼空やお嫁ちゃんと友達になってくれた人も、りく君の家族みたいに夫婦揃って子供を連れて遊びに来て欲しいです。

そういえば・・・

2009/9/28 月曜日

去年もだったと思うのですが、今年も「台風」って近畿地方に来てませんよね?

インターネットで調べてみると、一応16号まではすでにできているようです。

毎年盆過ぎくらいから台風の心配をしていたのに、近年は心配どころか台風の存在すら忘れてしまいがちです。

僕にとっては仕事に支障が出ないのでありがたいことなんですけどね。

台風が来ることによって何か得をすることってあるんでしょうかねぇ。

僕は聞いたことしかないですが、昔に「伊勢湾台風」とか「第二室戸台風」と名が付いたほどものすごい台風が来たことがあるらしいですね。

特に第二室戸台風は観測が始まって以来の最大の台風だったらしく、あまりにも台風の「目」がはっきりしていた為に、目を通過中の地方は快晴になったほどらしいです。

最大瞬間風速は、風速計の振り切れによって計測不能になったくらい凄かったみたいです。

伊勢湾台風は死者・行方不明者5千人以上、負傷者4万人を出した戦後阪神・淡路大震災が起きるまでの最大の自然災害だったらしいです。

そんなのを調べていたら、台風には名称としては「〇〇号」と番号が付けられ、特に大きいものには「〇〇台風(伊勢湾台風とか)」と付けられ、おまけに国際名も付けられているみたいでした。

ちなみにその過去最大の第二室戸台風の国際名称は「ナンシー」でした・・・。

こんなの誰が決めてるんでしょうねぇ。

とにかく台風みたいな自然災害は、学校が臨時休校になって学生が喜ぶくらいで何も得する事はない気がします。

僕の記憶では、近畿地方は台風の通り道と言われてたくらい毎年幾つかの大きな台風が来ていたと思ったんですけど、ここ2~3年台風被害がないです。

これも地球の温暖化とかの影響が関係してるんですかね?

良い方に変わってくれるのはありがたいことです。

9月ももう終わりに近くなってきたし、今年もこのまま台風は来ないといいなぁ。89.jpg

町内の催し

2009/9/27 日曜日

今日は僕の町内で催し事がありました。

簡単に言えば、色んな食べ物や飲み物がタダで貰えて、みんなで楽しく時間を過ごしましょうと言う事です。

ま、お嫁ちゃんが「タダメシ」に敏感に反応していく事になったんですけどね。

給料日前でちょっと家計が苦しかったからありがたかったですけど・・・。87.jpg

行ってみたら結構色んなものが準備されていて、「あれも食べたい、これも食べたい」と迷うくらいでした。

あんまり町内の人と交流を持つ場がないし、6月からアパートから引っ越してきて家族三人住むようになったから、みんなに少しでも顔を覚えて貰えるかと思ってたんですが、たくさん人が居過ぎてあんまりそれどころじゃない感じでした。

歳の近い人たちも結構来ていて、近所に住んでる人なんですが、子供の頃に遊んでいたはずなのに顔が分からなくなっていました。

おばちゃんに「もしかして正ちゃんか!?」と言われて、僕自身は何も変わってないつもりだったんですが、人から見たら僕も随分と見た目が変わっていたようでした。

みんなに子供が産まれていて、子供の顔を見て「あ、この子はあの人の子供やろうな」とわかる子も居ました。

もう少し若かった頃は町内の行事には参加しなかったんですが、参加してみると結構楽しいもんですね。

ご飯代一食分浮いたし♪

蒼空の同級生になる子供はあまり見当たりませんでしたが、歳の近い子供はたくさん居るもんだなぁと思いました。

相変わらずタダとは関係なく蒼空はおなかいっぱい食べてました。

何故か焼きそばの上に乗ってる「紅しょうが」を気に入って食べてましたが、子供ってそんなものが美味しく感じるんでしょうかねぇ。

人見知りして近所のおっちゃんやおばちゃんにすら恥ずかしそうにしていた蒼空ですが、その割には一人で色んなところに逃走するので追いかけるのに大変でした。

帰ってきてからは、いっぱい食べられて満足したのといっぱい逃走したので疲れたのか、珍しく僕におんぶされて昼寝してしまいました。

これから少しずつこういう行事に参加して、町内の人と交流を深めていけたらなぁと思いました。88.jpg

勲章

2009/9/26 土曜日

子供の頃は生傷が耐えなかったですよね。

僕の兄弟は男ばかりだからわかんないですが、女の子もそうだったんですかね?

蒼空もヤンチャ坊主っぽくなってきて、チョコチョコ怪我をするようになってきました。

2,3日前には僕が仕事から帰ってきて、それをお嫁ちゃんと外で待ってたんです。

もう6時半位になって暗くなっていたのに、僕が帰ってきたのを見つけて走り出しました。

地面は舗装していない砂利道。

案の定コケました・・・。

しかも子供の体のバランスは頭の重さが大きいので、転んだら頭からいってしまいます。

蒼空も顔からコケました。

転んでもあんまり泣かない子だったんですが、さすがに痛くて大泣きしました。

起こして見たら、ツルツルのほっぺたにすり傷が・・・。

これは痛いねぇ。86.jpg

今はかさぶたになっていますが、たまに「ほっぺ、イタイイタイ」と指差します。

コケると痛い思いをすると言う事は学んだんでしょうね。

でも、まだそんなに思考能力は発達していないから、どうしたらコケるかという事は考えられなかったんでしょう。

翌日からまた砂利道を走ってます。

ま、怖がって走らなくなるのも困りますけどね。85.jpg

傷跡は男の勲章とか何とか誰かが言ってましたが、元気な証拠ではあるんでしょうね。

僕も体に幾つか二度と消えない怪我の傷跡がありますが、出来ればここまでの怪我はしなくて済んで欲しいものですね。

とりあえず今の蒼空の顔の傷跡は痛々しいので早く治って欲しいです。

高い高い

2009/9/25 金曜日

子供って「高い高い」が好きな子が多いですよね。

蒼空も前はものすごく好きでした。

めいいっぱい放り上げて、地上3メートル位の高さまで飛んでたんじゃないでしょうか?

今は重たくなってそんなに上げられなくなりましたけどね。

それよりも高い所が怖くなってしまったみたいなんです。

二階から一階を見下ろしたりする事は好きなんですが、高い高いに限って怖がるんです。

「怖い!もうせん!」と半泣きで言います。

これをきっかけに、悪い事をしたら「高い高いするで!いいんか?」と言うと、大概言う事を聞いてくれます。

そのくらい怖いんでしょうね。

この前はご飯中に味噌汁に手を突っ込んで遊んでいたので、注意したんですが聞いてくれなかったのでお仕置きに高い高いをやってやりました。

「怖い怖い!ごめんしゃい!」と半泣きで反省をしましたよ。

普通からしたら「怒ってるはずなのになんで高い高いをして喜ばせてるんだろう?」と思われるでしょうね。83.jpg84.jpg

今のところはこのお仕置きが一番効くんです。

それ以来悪い事をしそうになったら「いいんかな?」と言うだけで「はい!ごめんしゃい。」と素直に言う事を聞いてくれます。

たまに言う事を聞いてくれない時に高い高いをするので、僕に近寄ってきてくれない事もあります。

でも、怒ってばかりじゃないんですよ。

叱っても、その後は必ず抱っこしてあげて甘えさせてあげるようにしています。

パパ嫌いになってもらっては僕も困りますからね。

小さな子供を持つ皆さんはどんな叱り方をしてるんでしょうかね?

幸せの時期

2009/9/24 木曜日

おとといの9月22日に三男が結婚式に先駆けて入籍しました☆

僕たちも結婚式は4月2日で、入籍は2月22日にしました。

新婚旅行に海外へ行くのに、パスポートの住所と名前が旧のままになってしまうし、また後で変更手続きに余計な費用がかかってしまうので、パスポート申請に1ヶ月程度かかるので、式に先駆けて入籍をするようにしました。

どちらかというと、僕達の場合は2月22日に入籍がしたかったので、結婚式をそれに合せて4月にしたんですけどね。

今日も弟がお嫁ちゃんに「ウェルカムボードはどう作った?」とか、「式の時のドレスは〇〇(有名人)デザインのを着る事になった」とか話したらしいです。

あと2ヶ月ちょっとのところまで来ているから、今が一番楽しくて良い時でしょう。

お嫁ちゃんも「いいなぁ、あんな時があったなぁ。」と羨ましがっていました。

確かに僕もあの時は幸せ絶頂の時期だと思っていましたが、今も結構変わらないくらい幸せを感じています。81.jpg

僕とお嫁ちゃんだけなら違ったかもしれませんが、蒼空がいるということだけで更に家庭は明るくなりますね。

二歳になって色んな意思表示をするし、自分で考えて話すようになってきたし、そのほかにも色々と・・・・・とにかく飽きないです。

結婚して二人だけならしない苦労もありますが、結婚する時とはまた違った幸せがいっぱいあります。

独身のままでは味わう事の出来ない幸せですね。

なかなか「縁」というものがありますから結婚も出産も難しいですが、出来る事ならこんな幸せを全ての人に感じて欲しいです。82.jpg

結婚して、出産して、結婚前とは考えられないくらいお嫁ちゃんはどんどん強くなっていきますが、それもまた良しです。

限度はありますけどね。

新しく家庭を築いた弟にも、他の家庭に負けないくらい幸せを感じられるようになって欲しいです。

もちろん僕の家庭はどこにも負けてないと思ってますけどね☆

盲点

2009/9/23 水曜日

今日でシルバーウィークも終わりですね。

楽しい連休を過ごす事が出来たでしょうか?

ブログも、おとといは蒼空を寝かしつけて一緒に寝てしまい、昨日は友達と夜に出かけていたので書けませんでした。

昨日の夜に友達と遊んだのも、今日は仕事が急遽休みになったからなんです。

当たり前に平日気分でいたのが盲点で、連休中はどこの業者も資材屋さんも休みだったんです。

おかげで仕事が止まってしまってすることがなくなったし、世間は連休なんで1日位休みにしようかと言う事になりました。

急に決まった休みだったんで、今日はどこに出かけるでもなく、のんびりと家族三人で過ごしました。

午前中は、朝おなかを出して寝ていたのが悪かったのかトイレから離れられませんでしたが、午後は雨も降らなさそうだったので三人で散歩に行きました。

近くに市民球場があるのでそこまで行って往復してきました。

前は蒼空はすぐに抱っこをせがんで歩いてくれませんでしたが、最近はよく歩くようになってくれて抱っこする事もほとんどありませんでした。79.jpg80.jpg

市民球場では少年野球の練習をしていたので、蒼空の希望もあってしばらく見学していました。

僕は小学生の頃は少年野球をしていましたが、下手なので補欠中の補欠でした・・・。

あの時は色々と悔しい思いをしたなぁと思いながら見ていました。

ま、その悔しさがバネになって、中学生の時はバレーボール部でレギュラーを勝ち取れたんですけどね。

三人で手を繋ぎながらのんびりと歩いて、結局1時間も散歩に出ていました。

お嫁ちゃんは三人で手を繋いで散歩するのが夢だったらしいので幸せそうでした。

蒼空もいっぱい歩けるようになったし、体力も随分ついたんだなぁと感心しました。

たまの平日休みもいいもんですね☆

連休ならなおさらいいんだけどなぁ。

マスコットショー

2009/9/20 日曜日

今日は岐阜県の「モレラ」に行ってきました。

最近遠出の買い物に三人でいってなかったし、お嫁ちゃんの秋服と蒼空のジーパンを探しに行きました。

僕は・・・連れて行くだけです。

時間があればスポーツ用品店が見たかったんですが、結局見れずじまいでした。

モレラはたくさんのお店が入っていて、歩き回るだけでも大変です。

お嫁ちゃんの秋服は「アーノルドパーマー」の店で気に入ったものを見つけることが出来ました。

高かったんですが、たまにと言う事で2着買ってあげました。

久しぶりにいいものを買う事ができてお嫁ちゃんは終始ご機嫌でした。76.jpg

蒼空のジーパンはいいのが無かったので買えませんでしたが、代わりと言っていいのか、運良くドラえもんのマスコットショーをやっていたので、お嫁ちゃんにはウィンドウショッピングを楽しませてあげて、僕と蒼空で見に行きました。

ちゃんとしたショーを蒼空が見るのはディズニーランド以来かな?

店が広いので、どこでショーをやってるのか探すだけでも大変でした。

蒼空も探してる気分で「あーもん、いんなぁ。」(訳:ドラえもんいないなぁ)と言ってました。

イベントホールに何とか時間に間に合うようにたどり着けて、結構いい場所も確保できました。

本格的なドラえもんの1話全部のショーでした。

ドラえもんが登場した時には大きな声で「あーもーん!!」と呼んでました。

普段から落ち着きのない子ですが、珍しく30分間のショーをニコニコしながら楽しそうに、一生懸命に見てました。

もうこんなショーを楽しめるくらいに大きくなったんだなぁと、僕はショーそっちのけで蒼空の姿を見てるほうに夢中です。

終わったあと握手会があってそれにも参加したんですが、何故かドラえもんよりスネ夫と握手するほうが嬉しそうでした・・・。

そのあとはお嫁ちゃんと合流して、またまた偶然にもモレラのマスコットの「モレぴょんとくまラ」に遭遇して一緒に写真を撮る事が出来ました。

ゲームセンターにもちょっと行って、UFOキャッチャーで小額で大きなおもちゃも取ることができました。77.jpg78.jpg

今日は蒼空にもお嫁ちゃんにも、とてもいい1日になったと思います。

僕も二人の喜ぶ姿が見れて良い1日になりました。

ただ、疲れたなぁ~。

カレーライス

2009/9/19 土曜日

夏にはカレー!!って、夏は終わりましたけど、今夜の晩御飯はカレーライスでした。

カレーは大好きです。

いつも2杯以上は食べます。

多めに作ってもらって、翌日の朝ごはん、昼ごはん、晩御飯と4食は食べます♪74.jpg

ゴルフコースに行っても昼ごはんはカレーしか頼みません。

専門学校に通っていた頃も、土曜日の製図の講習の日は友達と毎回近くのカレーハウスに行っていました。

今はあまり辛過ぎるのは食べられませんが、学生の頃は結構辛くても食べられました。

毎回じゃんけんをして、負けた人は3辛以上を頼まなくてはいけないルールなんかを作ったりしてたなぁ。

じゃんけんに勝ったのによそ見をしてる間に、辛さを倍増させるスパイスを一缶入れられて悶絶した事もあったなぁ。

若い頃は何でも来いって感じだったです。

そのカレーハウスにはまれに「神様」と呼ばれる人が現れてました。

僕は一度しか見たことなかったんですが、まさしく大食いチャンピオンでした。

とてつもなく大量のカレーを激辛で頼んで、水も飲まずに10分位で完食していったんです。

もちろん店の方針で30分以内に食べきった人はタダなので、颯爽と現れてガツガツ食べて堂々と帰っていきました。

店の中のお客さんは唖然としてましたよ。

店員さんはもう毎度おなじみなのか、顔色一つ変えてませんでしたが。

すごい人が世の中にはいるもんです。75.jpg

蒼空もカレー大好きで、今日もご飯の準備をしているお嫁ちゃんの足元にまとわりついて「カレー、食べたいの~」ってせがんでました。

自分の分のお子様カレーを食べきった後、僕の食べてる中辛のカレーを普通に食べてました。

辛いのがわからないのかな? 

子供はほとんどみんなカレーは好きですよね。

今日はほうれん草カレーだったんですが、蒼空は最近ほうれん草を嫌って食べてくれません。

でもカレーに入っているのは普通に「おいしい!」と言ってバクバク食べてました。

毎回カレーに嫌いなものを紛れ込ませたら食べてくれるかもしれません。

子供って単純ですよね。

明日の朝ごはんはまたカレーを食べるぞ!・・・・・2杯くらい☆

シルバーウィーク

2009/9/18 金曜日

明日からほとんどの方が「シルバーウィーク」ですね。

もちろん僕は1連休の日曜日オンリーですけど・・・。

5連休ともなると皆さんは何かする予定があるんでしょうか?

旅行とか行かれる方もいるんでしょうねぇ。

高速道路も千円だし、車で出かける方も多いんではないでしょうか?

そういえば、運動会シーズンだからお子さんの運動会に行かれる方が一番多いかもしれませんね。

現場近くの幼稚園が、今日も園児と先生が一生懸命練習してました。

蒼空も再来年から幼稚園だから僕も見に行くんでしょうねぇ。

デジカメやビデオカメラもって一生懸命になるんだろうなぁ。72.jpg73.jpg

でもいつからシルバーウィークは存在するようになったんでしょうか?

前はそんなの無かったですよね。

一年間に年末年始の休み、ゴールデンウィーク、盆休み、シルバーウィークと大型連休がたくさんです。

土日休みも僕らが小さかった頃はなかったのに、今では当たり前のようになってるし、良く考えると休みだらけですよね。

一ヶ月に約10日間、年間に120日間で、大型連休がそれぞれ5日間あったとしたら20日間、全部で140~150日は完全に休みですね。

そこに有給休暇があったら、1年365日の内に実質休日は160日もあるんですね。

休みに1日1万円使ったとしたら、160万円!

皮算用ですがたくさんお金がかかります。

まぁ、それで商売を成り立たせているところもあるんだから必要な事なんでしょうけどね。

家でゴロゴロしてばかりではないだろうし、外に出ればお金がかかるし大変です。

連休もたまに2~3日あるくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

子供の時のように、1円もお金を使わずに楽しく時間を過ごせたらいいのになぁ。