還暦祝い旅行

2011/11/29 火曜日

11月24日から3日間、お嫁ちゃんのお父さんのちょっと早めの還暦祝い旅行に行ってきました。

初日はディズニーシーです。

早朝5時20分に子供たちを起こして米原駅から新幹線に乗って行って来ました。

蒼空には朝起こすまで旅行に行くことを内緒にしておいたので、起こした瞬間に「蒼空、起きて!ミッキーさんのとこに行くよ!」

起きた蒼空はなんて言ったと思います?

朝が早すぎてまだ外は真っ暗だったので、「ん~?まだ夜やんかぁ!」ですよ。

こんな時間に起きるのなんて初めてぐらいですからね。

それでも目が覚めてからは「うふふふ~、たぁのしみやなぁ♪」とわくわくしていました。

翔空はまだわけもわかってないから眠気に負けて大泣き。

駅につく頃には目も覚めてニッコニコしてました。18.jpg

蒼空は新幹線に乗るのは2回目で、翔空は初めてです。

ありがたいことに旅行中は3日間とも晴天に恵まれました。

静岡を通過中には見事なほど綺麗な状態で富士山を見ることが出来ました。19.jpg20.jpg21.jpg22.jpg

ディズニーシーは今年は10周年だったので、平日にもかかわらず大勢の人でした。

予想はしていましたが蒼空は早速からじいちゃんにベッタリ状態。

一日の内どれくらい歩いたでしょうか?

じいちゃんは「だっこ、おんぶ、肩車!」と、3日間の蒼空の子守役が強制的に与えられてしまいました・・・。

じいちゃんのお祝いなのに。

ミッキーやミニーとは写真は撮れませんでしたが、離れた所に見える本物を前に蒼空は・・・呆然としていました。

後で僕たちにミッキーを見たとうれしそうに話していたので、一応呆然としていても喜んでくれていたのでしょう。23.jpg

途中に「インディージョーンズ」のアトラクションに行きましたが、これは普通の人と違って特別待遇でした。

お父さんの会社が出資しているアトラクションなので、特別入り口から専用ラウンジにて休憩後、並ばずにアトラクションに乗れました☆

完全にVIP 待遇です。

二度とこんな経験は出来ないでしょう。24.jpg25.jpg

ちょうど今はクリスマスイベントをやっているので、園内はクリスマス一色。

初めて見る大きなクリスマスツリーに、翔空は手を伸ばして喜んでいました。

最後に夜の水上ショーと打ち上げ花火をみんなで見て、楽しいディズニーシーでの一日が終わりました。

ホテルは「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ」のトレジャーズルームという、シェラトンのオリジナルキャラクターのペントン一色の部屋に泊まりました。

蒼空や翔空は喜んでいましたが、隣部屋のほうが何かといいだろうと思ってお父さんやお母さんもトレジャーズルームにしましたが、ちょっと可愛い過ぎたかな?26.jpg

結局蒼空は一日中じいちゃんにベッタリしていたので、お父さんは相当疲れたことでしょう。

みんなが予想はしていましたが、この後の二日間もじいちゃんの過酷な子守は続きました・・・。

翔空は僕が見ていましたが、どちらかというとお嫁ちゃんの妹のなっちゃんがほとんど抱っこなどして面倒を見てくれていたような?

朝も早く、昼寝もほとんど無かった子供たちはお風呂に入った後、ぐっすりと眠りにつきました☆