2013/2/9 土曜日

■熊本出張&少し寄り道して「熊本城」へ■

カテゴリー: 未分類 — t.sato @ 21:59:56

皆様いつも有難うございます。

先日は加盟しているトランクルームFC「押入れ産業」の会議で熊本に、初の九州新幹線「さくら」乗って行って来ました(=^▽^=)

加盟店視察では、FC内でも高い稼働率を誇る「熊本店:ひろせ梱包運輸株式会社」様を視察させていただき、スタッフ皆様の対応に感動しながら、コンテナ出前用の2トンロングウイング車(次の車両増設の際はこの仕様のトラックが欲しいと思っている車両です)を見学させていただきました。

IMG_6869.jpg

IMG_6868.jpg

残念ながら当社は、コンテナの出前サービスを「4トン車」からの対応になっておりますので、正直このコンテナ積載仕様の2トン車は喉から手が出るほど欲しい車両です・・・次は会社に買ってもらえるように頑張る(●-`ω-)b ZO!

熊本店の皆様、本当に有難う御座いました!!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

一泊して翌日に関西に戻る予定でしたが、ちょっとだけ遅めの新幹線を予約したので・・・いざ、熊本城へ!!

私は「史跡巡り」がめちゃ好きなので、ブログのネタ&せっかくなので、少し寄り道しちゃいました(;^ω^)

熊本城はやっぱ「武者返し」の石垣ですよね~♪♪ってことで石垣コースより天守閣を目指します。

IMG_6891.jpg

■「二様の石垣」築城された際と年代が下がって継ぎ足しされた石垣■

傾斜の違いや石の加工の仕方違いで、技術の進歩が解る面白い石垣です。

IMG_6897.jpg

■「宇土櫓(国指定重要文化財)」熊本城創建当時から残る多層櫓■

個人的には宇土櫓が一番歴史を感じる事が出来て面白かったです(=^▽^=)

IMG_6904.jpg

宇土櫓で少し時間をかけちゃったので、駆け足で天守閣へ(;^ω^)

天守閣に繋がる、熊本城の名所「闇り通路 入口」

IMG_6937.jpg

■「闇り通路 内部」上にあるのは復元された本丸御殿です。■

幻想的な雰囲気で、別の世界に吸い込まれそうな通路でした。

IMG_6936.jpg

闇り通路を抜けると、

■「天守閣(外観復元)」を間近に見る事が出来ます。■

IMG_6943.jpg

■本丸御殿内「昭君之間(復元)」■

加藤清正が豊臣秀頼をお迎えしようとしていた説も納得出来る程、豪華絢爛でした。

IMG_6913.jpg

本丸御殿内大広間で甲冑(レプリカ、想像復元)の特別展が行われていました。

左から「福島正則公・黒田長政公・加藤清正公・豊臣秀吉公・細川忠興公 甲冑」

IMG_6911.jpg

帰りは別ルートの「櫓郡コース」より戻ります。

櫓郡は焼失を免れた国指定重要文化財です。

IMG_6958.jpg

西南の役で城郭内建物の大半が焼失(本丸御殿・大小天守閣を含む)したのが残念ですが、武者返しの石垣は本当に印象的で、まさに「堅城熊本、難攻不落の巨大要塞」でした。

築城の名手の加藤清正公が、関ヶ原の合戦後の群雄割拠が終わりつつあった時代に「どんな考えでこの軍事的な堅城の熊本城を創建したのか?また、城内ではどのような話題で家臣達と語り合ったのか?」を想像すると、史跡巡りって本当に面白いなとつくづく実感致します。

個人的には、史跡を巡りその場所で「先代の先見の明」を今の現代から見つめ直し、自分的に答えを出すのがめっちゃ好きです。その時考えた答えは、今の現在を切り開くヒントだったり、自分の癒しだったりしてるので!!

最後は個人的な所感が多くてすみません、、、(;^ω^)

今回も読んで頂き、誠に有難う御座いました。

Copyright(c) 2017 www.skblog.jp/104512404, All Rights Reserved.