カスタマーサポート部 Webディレクター 山崎志保
お客様の声を聴き、お客様を知る
私はホームページのサポートをする上で、お客様のお話をよく聞き、お客様を知ることを一番意識しています。打ち合わせでは、日々診療で忙しい中、お時間をいただいていますので、その時間で、院長先生が望んでいるものが何かを察して、忙しい院長先生の代わりにそれぞれのクリニックのコンセプトや思いをホームページに掲載するのが私の仕事です。
 
私がサポートしていく中で、嬉しくなるのは、やっぱりお客様の「ありがとう」です。サポート業務を行う上で、「お客様に喜んでもらいたい」というのはいつも考えています。だからこそ自分が提案したページをご覧になられたお客様が気に入ってくださったときや、更新作業が終わって、お客様から「いつもありがとう」と言われると、思わず笑顔が出るくらい嬉しくなります。
ありがとうの一言を戴くために
私が初めてサポート担当として、お客様に訪問したときの話です。初めてのお客様で、電話で話したときにはすごく忙しそうにしていたお客様だったので訪問する前はすごく緊張していました。でも、予想以上に優しい先生ですごく会話が弾みました。お客様先を出ようとした際に、「普段は付き合いのある業者でも話とか苦手なんだけど、山崎さんとは話が弾んだね。またいつでも近くに来たら顔をだしてね。」そのお客様からいただいた一言は、初めてのお客様を持った私にとってすごく励みになっています。
 
お客様の笑顔が仕事をしていく上でのモチベーションになります。時には、お叱りを受けるときもありますが、それは私を成長させてくれますし、一人でも多くのお客様から「ありがとう」をいただけるようにこれからも日々のサポートに取り組みます。